自死でわが子を喪った親の集い「あんじゅ」の参加者ブログです

池川明先生講演会のご報告です

一昨日の26日に池川明先生をお招きして
あんじゅ参加者を対象とした講演会を行いました。

医学博士で産科医の池川明先生は
日本に於ける胎内記憶のご研究の第一人者であり
あんじゅでお話をして頂くのは今回で2回目となりました。

当日は参加者との質疑応答形式で
産科医療の現場でのご経験と
胎内記憶のご研究から受け取られたいくつもの命のメッセージをもとに
生まれるということ、死にゆくこと、それらはどういうことなのか
宇宙 ワンネス 天命…等々
池川先生独自の視点からお話しをしていただきました。

ご自身の思いを重ね合わせながら
時に涙し
時には笑顔でお話を聴きながら
優しい時間が過ぎて行きました。

頂いたご感想には
「死について語ることがタブーになっている日本ですが、先生の今日の話、本当は小学校や中学校で親子で聞きたい、聞かせたい話でした。本当に来てよかったです。感謝いたします。魂が解放されました」
「またお話を聞かせていただきたいです」
「次回も楽しみです」
というお言葉も皆さんからいただきました。

池川先生
皆様
ありがとうございますドキドキ



スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply