自死でわが子を喪った親の集い「あんじゅ」の参加者ブログです

出愛に感謝

18日のあんじゅ活動日には13名の参加がありましたドキドキ

そのうちの3名が初参加でした。

悲しいお別れの日から2回目の外出の方も…

よくいらしてくださいましたね…

悲しいご縁ですが、

子どもたちが授けてくれたありがたい出愛です。


「今までは大丈夫だったのですが、最近はかなしくて、さみしくて…

全くダメなんです」と去年の9月から継続参加の方。

それは…

ダメなのではなくて、やっとかなしみを感じられるようになったのです。

ご自身の悲しみとして認められるまでになられたのですが、

そのような話ができる場は、少ないのです。


前日に、なんだかやり切れなくて いらいらしていると、

旦那様から

「『明日はあんじゅでしょ。ゆっくりして来ていいよ…』と言われました。」

と微笑まれました…


最初は一人の参加から始まって、

ずっと継続参加の方もいらっしゃって、

ご紹介もいただけるようになりました虹

今では、あんじゅ活動日が待ち望まれるようになったのですラブラブ


皆さんからのご希望のイメージワークは、

「子どもに愛にいく」がテーマ。

そっと瞼をとじて・・・

涙が頬をつたわって・・・

そっと流れていきました・・・

かなしいけれどやさしい涙でした・・・


泣いて 笑って
泣きながら笑って
笑いながらまた泣いた・・・
あんじゅの出愛にありがとう

スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply