自死でわが子を喪った親の集い「あんじゅ」の参加者ブログです

また来月に♪

本日のあんじゅドキドキ

本日もいい会でした

(勿論自画自賛です音譜

新しく参加してくださった方の質問に答えて

皆が語り合って…

いつも思います

なんて優しい人たちなのでしょう…

言葉や表情にかなしみがあふれるけれど

このかなしみはわが子への愛なのです…


ラビットホールという映画を

私たちに教えてくださった方が話してくださいました。

「今あるかなしみは岩のようでも

いつかポケットの中の石ころのようになるかもしれない…

でもそのポケットの石ころは決してなくならないのです」と。


私はそのかなしみを持ち続けていたいのだと思います。

かなしみはわが子が生きた証だから…

かなしみは私自身だから…


あんじゅでの出愛は

亡くなった子どもたちからのプレゼント…

悲しくて…

切なくて…

やりきれないけれど…

嬉しい出愛

もっと違った形で出会えていれば!

もっと素敵な出愛になっていたかしら…

でもこれが現実

切ないけれど嬉しい出愛

話が尽きなくて

名残惜しくて

このまま返したくない!

出愛は嬉しいけれど

別れは淋しい


ひと月は長いよね…流れ星キラキラ


なかなか更新できないのに

ブログを見てくださってありがとうございますラブラブ

できるだけ更新したいと思います音譜


お知らせ

来月から活動日が変則的になりますが、

時間は変わりません。

申し訳ありません。

2012年12月13日(第2木曜日)13時半から

2013年1月17日(第3木曜日)

      2月7日(第1木曜日)

      3月7日(第1木曜日)

スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply