自死でわが子を喪った親のつどい「あんじゅ」の参加者ブログです

1月のあんじゅ

今年初めてのあんじゅが、初参加1名を含む12名の参加者で開催されました。
今月からは、毎月対面での開催が予定されております。
やはり直接皆さんのお顔を見られるのは、ホッとし、とても安心できます。
       samui_woman.jpg 
寒い一日でしたが、県民センター第2相談室では優しく温かい空気が
参加者を包み込み、あっという間の2時間でした。

少人数でのわかちあいもあり、各グループ共本音で語り・聴き、
私たちにはこんなに嬉しく大切な場所があると、再認識いたしました。
あんじゅの始まりと終わる時では(みどりさんとハグの時)
皆表情が違います。
硬かった表情が、重い荷物を下ろしたような柔らかいそれに変わっているのです。
頑張るつもりはなくとも、やはり肩に力が入ってしまう私たち。
あんじゅでは、それがフワーッと解けていくようです。
また1ヶ月後、来月のあんじゅで本来の私たちの顔に戻りましょう(^∇^)




スポンサーサイト