自死でわが子を喪った親のつどい「あんじゅ」の参加者ブログです

12月の虹のかけはし

カレンダーが最後の1枚になると同時に『冬』がやってきました。
「山眠る」という季語がぴったりの寒い夜でした。
        samui_woman.jpg
そんな中、午後7時30分から【虹のかけはし】が、初参加1名を含む
8名で行われました。
虹のかけはしは、偶数月に一度の開催なので12月の昨夜が今年最後となるのです。
初参加の1名は男性でした。
      computer02_man_20221202122310c8a.jpg
以前のブログにも書きましたが、男性の参加者はとても少ないのです。
昨夜は、男性という立場からの貴重なお話を聴くことができ
より一層充実したわかちあいになりました。
ディスプレイに映るのは女性ばかりなので、余計に緊張されたかもしれません。
最初は硬い表情でしたが、だんだんお顔が柔らかくなってきました。
虹・あんじゅの温かさや優しさを感じ取っていただけたと思います。
 
   thumbnail_online_kaigi (1)   thumbnail_online_kaigi (1)

もう2年以上、虹のかけはしもあんじゅもオンライン開催が続いています。
が、初めての方には対面形式より参加しやすい面もあると思っています。
これからも男性のご参加をお待ちしております。

昨夜の様子です。
*虹のかけはしは違う立場の人の話も聴くことができる。
  あんじゅは子どもを喪った親
  虹のかけはしは家族を喪った本人の会です。
*残された子ども達(きょうだい)に「あなたを大事に思っている」と
 しっかり伝えたい。
*自分を「かわいそう」と思うことは大切。
*私たちは非常に傷ついているが、それでもこうして生きている。
 生きているだけで充分頑張っている。
自分にやさしくしましょう(^-^)/
イヤなことはしないで、自分の気持ちを大切にしましょう!
        
言葉はとても大切です。
私たちは、思いを言葉にして相手に伝えることにあまり熱心ではないかもしれません。
自分の気持ちを話し、その言葉が自分の耳に入ってくると
またふくらみのある気持ちになってきます。
虹のかけはし・あんじゅはどんな考えもOKで、それを安心して話せる場所です。
        flower_syakoba_saboten.jpg
21日・水曜日にあんじゅがあります。
風邪をひかないように健康に気をつけて、
またお逢いしましょう❤❤





スポンサーサイト