自死でわが子を喪った親のつどい「あんじゅ」の参加者ブログです

12月の虹のかけはし

一昨日午後7時30分から、10名の参加者で【虹のかけはし】が行われました。
今回も様々な想い・胸の内を本音で語り合えた貴重な2時間でした。
           

*久しぶりに参加できて胸がいっぱい
*1年前は元気でいたのに・・と思い出すと苦しくなる
*「あっという間」という言葉が辛い
*海や空・自然を見ていたら「子どもは自由になったのだ」と感じた
*子どもを喪った辛さは、体験した者にしかわからない
*自分を赦せない時期もある
*心もきついが、身体もきついので、私たちは「今のこの時」だけを考えて
 自分で自分の心身をいたわりましょう
*写真の話も出ました
 亡くなった子どもの写真を見たくない・見ることができない
 写真に見入ってしまいがちになる
*私たちは一人ひとり それぞれの悲しみ方・苦しみ方がある
 もう一人の自分が「悲しいのは苦しいのは当たり前」と言ってくれている

     

この2.3日で一気に「冬」の気候になりましたが、
私たちの心は、温かく優しいものでいっぱいになりました。
【わかちあい】本当に大切な時間です!

【虹のかけはし】【あんじゅ】は昨年3月よりオンラインで開催しております。
明るい兆しが見えてきたような風潮もありますが、
まだまだ油断できない状況だと考えています。
なので、当分の間オンラインでの【わかちあい】となります。
状況が変わりましたら、こちらでもお知らせいたします。
゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°
今月の15日に今年最後の【あんじゅ】が開かれます。
オンライン忘年会と称して、皆で好きなモノを飲んだり食べたりしながら、語り合いましょう・・
と楽しい提案がありました。
そして「風邪ひくなよー」「温かくして早く寝ろよー」と懐かしい(?)セリフで
閉会となりました。

下記にリンク先を貼っておきますので、そちらもご覧いただけると幸いです。

スポンサーサイト