自死でわが子を喪った親の集い「あんじゅ」の参加者ブログです

6月のわかちあい

今月もZOOMを使ってオンラインでのわかちあいとなりました。
今回は、初めての試みとして、
ZOOMの“ブレイクアウトルーム”という機能を使って、
2グループに分かれてみる、ということを行ってみました。

私が参加したグループで、
我が子が自死してしまった自分に、
「子育て失敗」の烙印を他者から押される
(自ら押してしまうことも含め)ことについて、話がありました。

子育て失敗を示唆する他者からの心無い言葉を受ける辛さや、
うわべだけのものごとでしか価値が解らない他者のお気楽さ・・・・・・などについて、
皆さんと気持ちや感覚を共有することが出来ました。

また、
「そもそも何を以て“子育てが成功”、となるのか?」という疑問や、
「命がある限りその先はどうなるかわからない。
それだけに一瞬一瞬、この今、の積み重ねでしか無い。
その一瞬一瞬が大切。」といった言葉がありました。

他にも多くの、かけがえのない言葉が交わされました。

今月もどんなにまた助けられたかわかりません。
あんじゅという場に、今回も感謝したわかちあいとなりました。

Y
スポンサーサイト