自死でわが子を喪った親の集い「あんじゅ」の参加者ブログです

9月の活動日

昨日 9月18日・第3水曜日は《私たちのあんじゅ》活動日でした。

先月のあんじゅブログにありましたように、今月から話したいテーマを事前にホワイトボードに書き出すという試みを早速実行したところ
①社会一般常識とのギャップ
②亡くなった子のこと
と2つのテーマがあがりました。

参加者はみどりさんを含め13名で、
いつものように自己紹介と近況報告から始まりました。
その後 上記のテーマで大小2つのグループでわかちあい・話し合いの時間を持ちました。
そして再度全員が集まった時、みどりさんから[子どもの自慢]をしましょうと、とても素敵な提案が!!

「イケメンだった」
「ムーニーちゃんのCMの子よりうちの子のほうが可愛かった」
「とても優しい子だった」
「いつも自分のことより人のことを優先していた」
等等等・・・・・
どの子もどの子も私たちの自慢の愛おしい息子・娘なのです。
人前で堂々と子どもの自慢をするなんて今までなかったので、
みんな見事な親バカぶりを披露していました。

「まだまだ話し足りない」
「次は写真を持ってくる」
という声がありましたが、中には
「話せない」という参加者もいました。
もちろんパスOKです。
どんなことも話せる(話さない)のが《あんじゅ》なのです。
人を傷つける等は論外ですが・・・

空の上の子どもたち 私たちの親バカ話をどんな思いで聴いていたかなぁ。
「お母さん 褒めすぎだよ」と少し照れて苦笑いだったかなぁ。

また来月の第3水曜日にね!!
また集まろうね!
《私たちのあんじゅ》でね!!







スポンサーサイト