自死でわが子を喪った親の集い「あんじゅ」の参加者ブログです

お会いできて嬉しかったです\(^o^)/

1月のあんじゅ活動日でした。


12月19日は、息子を喪ってから15年回目の命日でした。

15年経つと、どう思うのかなどを…

先輩として(というのも変な表現ですが)

心境を書きたいと思いつつも、

時間がないまま、

本日を迎えてしまいました。


年末年始のあわただしい時の流れとは別に、

あんじゅでの出愛、

皆さんを思うと、

先月お会いしてからのひと月が、

とても長く感じました…


15年前のお正月は、

華やぐ世間の人たちと私は別世界の住人でした!

その時の思いも重ねていたのだと思いますが、

皆さんの一人ひとりを想う時、

どう過ごされているのかと…

案じておりましたラブラブ


今日の2時間はいつにも増して短くて、

この時間が続けばいいのにと思ったりして…


そうそう「先に逝ってしまった子どもにまた会える日を思って」

という話もしましたねアップ

涙を拭きながらも…皆さんが優しい笑顔で語られたのも嬉しかった音譜

「また来月、お会いしましょうねラブラブ

と、笑顔でお別れをする時の、

笑顔とは裏腹な切なさ…


その切なさを想うと、

それは、

息子から授かった大切なご縁だからドキドキ


ところで…

書いていて思ったのですが、

命日って「命の日」って書くのですよね~

「逝ってしまった日」が「命の日」なんて…


やはり彼岸の彼方に旅立つ日は、

この世でのお役目を果たして、

あの世に旅立つための新たな「命が始まる日」なのですね

などと取りとめのない事を書いています…

たまにはこんな日があってもいいですよね~


寒さはこれからが本番です。

お身体を大切にして、

「今のこの時間」や「今日」をお過ごしくださいませね虹

スポンサーサイト



Comments 1

スタッフE  
無題

私も昨日みなさんにお会いできてうれしかったです。はじめてご参加くださった方、続けてご参加くださっている方、みなさまありがとうございました。
来月は2月9日(木)にお会いしましょう(^∇^)

2012/01/13 (Fri) 12:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply