あんじゅのブログ

自死でわが子を喪った親の集い「あんじゅ」の参加者ブログです

あんじゅの感想です

今日もzoomでのあんじゅでしたが、有意義な時間を過ごさせていただきました。
皆さんと直接お逢いできないのはとても残念ですが・・。
最近のはっきりしない天候の影響か、自粛生活のストレスからか、私の心の中もザワザワと落ち着かず、
娘のことを最近はよく思い出し、後悔したり、自分を責めたり、が続いていた今日この頃でした。
でも、本日のあんじゅで皆さんとお話が出来て、いつものことなのですが、今日は特にこんな思いをしているのは自分一人だけではないのだと改めて思いました。
みどりさんや皆さんと会ってハグが出来る日が待ち遠しいです(^^)/

上記はあんじゅに参加された方の感想・想いです。
スポンサーサイト



7月の活動日

今日は、7月の第3水曜日・あんじゅの活動日で8名の参加者でのわかちあいとなりました。
コロナの影響で3月からの【ZOOMあんじゅ】も5回目となりました。
が、いまだに「声だけで映像が出ていない・・・」等の小さなトラブルがありました。
(ZOOMをみんなが完璧に使いこなせるようになる前に、県民センターのいつもの場所で会えるようになってほしいです!!)
それでも、こうしてみんなで共有できる時間を持てるということは
私たちにとってかけがえのない、心休まる貴重な場所であることに変わりありません。

先月に続きZOOMのブレイクアウトルーム機能を使い、2つのグループに分かれてのわかちあいをしました。
その後 また全員が集まり、それぞれのグループでの話題を報告しあいました。
私自身に強く響いた言葉があります。
『生きているだけで充分』

私たち 生きています!
それってスゴイことですよね!!
後追いしても無理のない状況でも、こうして生きています。

だから もう自分を責めないで、イヤなことはしないで・・・『生きているだけで充分』なのですから。

体調に気を付けて また1か月後にお会いしましょうヾ(・∀・)ノ

お知らせです!

こんにちは
昨日は、一日中雨で気温も低かったのですが
今日は、梅雨時とは思えないカラッとした青空でなんだか嬉しくなりますo(^▽^)o
私たちの気持ちと同じですね 上がったり落ち込んだり・・・ 

ここでお知らせがあります!!
http://niji.anjyu.net/
上記『虹のかけはし』のトップページ、またこのホームページのトップにありますように
初めての方もご参加いただけることになりました。
『虹のかけはし』は家族を自死で喪った本人の集まりです。
今回は『虹のかけはし』としての開催になりますが、
子どもを喪った親もモチロン参加できます。

苦しい気持ちを抱えたまま「いつになったら再開されるのだろう」と不安を募らせていたことと思います。
引き続きオンラインの開催となりますが、きっと心安らぐ場所・時間となることでしょう。

仲間がいます!
気持ちを共有できます!
決して一人ではありません!!

多くの方々のご参加をお待ちしております。

6月のわかちあい

今月もZOOMを使ってオンラインでのわかちあいとなりました。
今回は、初めての試みとして、
ZOOMの“ブレイクアウトルーム”という機能を使って、
2グループに分かれてみる、ということを行ってみました。

私が参加したグループで、
我が子が自死してしまった自分に、
「子育て失敗」の烙印を他者から押される
(自ら押してしまうことも含め)ことについて、話がありました。

子育て失敗を示唆する他者からの心無い言葉を受ける辛さや、
うわべだけのものごとでしか価値が解らない他者のお気楽さ・・・・・・などについて、
皆さんと気持ちや感覚を共有することが出来ました。

また、
「そもそも何を以て“子育てが成功”、となるのか?」という疑問や、
「命がある限りその先はどうなるかわからない。
それだけに一瞬一瞬、この今、の積み重ねでしか無い。
その一瞬一瞬が大切。」といった言葉がありました。

他にも多くの、かけがえのない言葉が交わされました。

今月もどんなにまた助けられたかわかりません。
あんじゅという場に、今回も感謝したわかちあいとなりました。

Y

虹のかけはし

こんにちは

今日は、先週の木曜日(6月4日)に開催されたZOOM「虹のかけはし」の様子をお話しいたします。
「あんじゅ」は子どもを自死で喪った親の会
「虹のかけはし」は家族を自死で喪った本人の集まりで、偶数月の第一木曜日に開催されています。
が、コロナ感染予防のため 4月は中止となりました。
今月は時間を変更しての開催でした。

「虹のかけはし」での参加者はほぼ「あんじゅ」と同じですが、
時間を変更してみたいという意見もあり20時から22時でのZOOMとなったのです。
ご家族を亡くされた方・子どもを亡くした親 それぞれの想いを語り合い、頷きながら涙したり・・・

中には 仕事上外に出なくてはいけない、人と接しなくていけない参加者もおり
感染予防の具体的なアドバイスもありました。
この異常な状況下 画面越しにでも仲間たちに会えることが心に安らぎを覚えます。
本当に貴重な時間です!

家族を・子どもを喪い このホームページを見つけてくださった方には申し訳ないのですが、
諸事情により初参加の方には(ZOOM)ご遠慮願っております。
一日も早くコロナが終息し、直接お会いできる日まで
どうかお身体に充分お気をつけてお過ごしください。
まだ参加されていない方!
私たちは仲間です!!
いつか きっとお会いできます。
再度申し上げます。
それまでは、しっかりと体調管理をなさってください。

空の上の家族・子どもたち
私たち コロナになんか負けないよ!
応援してね(^-^)/