あんじゅのブログ

自死でわが子を喪った親の集い「あんじゅ」の参加者ブログです

第3水曜日

今月のあんじゅが先週ありました。
それからまだ10日も経っていない・・・

でも、でも 
私の気持ちは 早くも来月の第3水曜日に飛んでいます。

普段の生活の中で 無意識のうちにバリアを張っている私。
自分自身が壊れないように防衛本能が働くのでしょうね。
安心して「素の自分」でいられる場所・時間
それがあんじゅ!

第3水曜日が待ち遠しいo(^▽^)o


スポンサーサイト

はじめまして

はじめまして。
今日からあんじゅ参加者のブログを始めます。
色々至らない点があると思いますが、それぞれの思いを書く中で、あんじゅへの想いを感じていただけたら幸いです。

先月の話し合いで テーブルの配置を変更してみたいという意見がありました。早速新しい配置にしたのですが、好評だったと思います。
これからもどんどん参加者の考えを出していきましょう!

今日もいつものように簡単な自己紹介と近況報告の後で15名の参加者が2つのグループに分かれて「わかちあい」をしました。
 
子どもと一緒に過ごしたことが夢だったのではないか・・・
悪い夢を見ているだけで、夢から覚めたら子どもがいるのではないか・・・

思わず涙ぐんだりしながらも、充実した時間を過ごしました。
解散時好例の「ハグタイム」では みんなが優しい笑顔になっていました。

また来月
1ヶ月なんとかやり過ごせば あんじゅがある♥♥
体調に気をつけて また来月ねっ(*´∀`人 ♪

2月の活動日でした

今日はあんじゅ活動日でした。

10時から、あんじゅが所属する神奈川県社会福祉協議会のセルフヘルプ相談室等利用グループ交流会でした。

登録58団体中16名が参加、4グループに分かれて、問題点等も話し合いました。

 

午後からはあんじゅ定例会でした。

19名でわかちあいました。

 

話は変わりますが、去年9月8日に横浜で開催をした、全国自死遺族フォーラムでは、仙台のいじめ自死の親御さんに話をしていただきました。あってはならない事ですが、その後も仙台市や各地でいじめは増える一方です。

私の所にもいじめのご相談が絶えません。

昨日もいじめで「死にたい」と言っている小学生の話に胸を痛めたばかりですが、今日も切なすぎる話を聴きました。

そしてそれを食い物にするような許せない人達がいます!

その中には弁護士も含まれるのですが、以前より聞いていた「自死遺族支援ビジネス」が実際に存在することに憤りを感じています。

 

今までは一人でいじめに関する活動をしてきましたが、今年のあんじゅの活動の一つとして、『いじめ防止対策』やいじめに関する活動を表面化していきたいと思っています。

 

『虹のかけはし』でした

『虹のかけはし』は、家族を自死で喪った本人の会です。

本日は今年最初の『虹のかけはし』のわかちあいでした。

 

いじめ自死の話や多くの方が悩んだり考える事ですが、

日々の過ごし方や他者との関わり方についての質問もありました。

生きているだけで十分。

過ぎた時間を後悔したり、これから先の事を案じるよりも、

今を、今だけをなんとか凌いで過ごすこと等も話しました。

そして「亡き人に逢いたい…」という言葉に涙して…

わかちあい+かたり場の3時間では語り切れない思い。

隔月の開催ではなく、毎月になれば良いのにと…

日によって、寒暖の差がありますので、

お身体をいたわってお過ごしくださいね。

 

次回の『虹のかけはし』は、4月4日。

『あんじゅ』は、2月20日です。

あんじゅの活動日でした

昨日は今年初のあんじゅ活動日でした。

2名の初参加の方を加えて、20名でわかちあいをしました。

簡単な自己紹介の後で、小グループに別れて話しました。

その後に全員で話した時に「『怒り』の感情について」質問があり、皆で話し合いました。

またわかちあい後の関わり方や過ごし方についての課題も話しました。


若い命が喪われていく現実に憤りややるせない思い…言葉では言い表わせられない思いを感じています。


次回のあんじゅは2月20日(水)

14:00~16:00 わかちあい

 

虹のかけはしは2月7日(木)

13:00~15:00 わかちあい

15:00~16:00 どなたでもご参加いただける「かたり場」です。

 

事前予約は要りませんので

かながわ県民センター12階第2相談室に直接いらしてください。

皆さまのご参加をお待ちしています。

 

寒さが厳しい時季になりますので、暖かくしてお過ごしくださいませ。